まさかの事態に備える、避難訓練

5月20日に避難訓練を実施。

新年度が始まってから約1ヶ月ほど過ぎた頃、避難訓練を行いました。万が一、火災が起きた際に全員が無事に避難できるよう、避難経路を確認する大切な訓練。生徒たちも真剣に参加していました。

また、6月3日はロックダウン訓練も行われました。これは、校舎内で危険や差し迫った脅威に見舞われた際に、身の安全を守るための訓練。

実際に何も起きないことを願うばかりですが、万が一の時には訓練した内容を活かしましょう!

そして、あらためて安全な環境で勉強できる日々に感謝ですね。